Digital Photo by Chiggogawa

九州の旬な四季を福岡県よりお届けしています。

福寿草を求めてpart-2

福寿草-009
歩きながら綺麗な福寿草を観つけるとカメラを取り出し撮影するので中々先へ進めません。
しかも事前にチェックした天気予報では終日曇りの予想でしたが予想外に青空も有り、福寿草も花びらを一杯に広げて太陽の光を浴びているようです。

撮影日:2016年3月16日
撮影地:熊本県球磨郡仰烏帽子山(のけえぼしやま)

福寿草-010


福寿草-011
群生地周辺では若干盛りを過ぎた花が多くみられますが、これだけの花に出会えて満足です。


福寿草-012
確か仏石から山頂へ登り返すルートがあったんですが、段々と下りだし通り越したかなと立ち止まったら大木の裏側に仏石を発見し一安心でした。
ここから山頂へ向かいます。


福寿草-013
目の前に山頂があるのですが深い谷を迂回するために結構時間が掛ります。


福寿草-014
カルスト地形や杉林等もあり九重連山と趣きが違う雰囲気が味わえます。


福寿草-015
そして山頂へ到着です高度は1300m程ですが360度の視界が開けていて眺望は抜群です。
さてお待ちかねのラーメンタイムと思ったら何と車に忘れてきたようです、よって行動食で小腹を満たしながら山頂にいた単独の登山者と暫し山談義に花がさきました。


福寿草-016
山頂にあるお地蔵さんには多くのお賽銭があげてありました。


福寿草-017
結局山頂には15分程滞在して下山開始です、でも山頂に立たないと登った気がしませんからね。

 part-3へ続く
  1. 2016/03/17(木) 21:18:24|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<福寿草を求めてpart-3 | ホーム | 福寿草を求めて>>

コメント

再び、こんばんは。

盛りを過ぎたとはいえ、めっちゃ綺麗ですね。
さすがにこの時期には雪は望めませんが、雪の中から顔を出した福寿草を見てみたいものです。
ところで仏石には登らなかったのでしょうか?
ロープにしがみつきながら登ったのを思い出します。
  1. 2016/03/17(木) 23:09:24 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

turikichiさんへ

今晩は。
15日に五木村の観光課に開花状況と積雪を確認したら日曜日の日は雪があったそうですが、この日はポカポカ陽気でした。
ちなみに、仏石へ登っても単独だと撮ってくれる人がいないと証拠写真が撮れないので辛いですね。
  1. 2016/03/18(金) 00:35:30 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chikugogawa.blog25.fc2.com/tb.php/1113-f43bf3f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ちっごがわ

Author:ちっごがわ


福岡県久留米市在住。
九州の四季を、お届けします。
皆さんの暖かい応援コメントを
お待ちします。


◆使用機種◆
Canon EOS 50D
Canon EOS 60D
Canon IXY 420F
-Canon-
*EF-S18-200mm F/3.5-5.6 IS
*EF 24-70mm F/4L IS USM
*EF 70-200mm F/4L IS USM
*Extender EF1.4XⅡ
-Tamron-
*SP AF 11-18mm F/4.5-5.6Di
* SP AF 90mm F/2.8 Di 
-SIGMA-
* 17-70mm F2.8-4DC MACRO OS

旬の花時計

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索