Digital Photo by Chiggogawa

九州の旬な四季を福岡県よりお届けしています。

紅葉登山 part-2

大船山-011
登山口より実に5時間ようやく大船山山頂に登頂です。
昨年の紅葉と比較すると見劣りはしますが、この景色は登った者しか得られない景色です。
平日だというのに狭い山頂は登山者で埋め尽くされています。

撮影日:2016年10月24日
撮影地:大分県大船山

大船山-012
周囲には雲海も出ていて申し分のない光景ですが、日照不足のせいか赤みがイマイチの様です。


大船山-013
ようやく山頂標識に人がいなくなったので慌てて撮影です。
こちら側から眺める九重連山新鮮です。


大船山-014


大船山-015
御池湖畔に降りてみると例年より水位が高く水際の陸地が狭く撮影するのにポジション取りが大変でした。


大船山-016
湖畔から御池全景を捉えるには広角レンズでないと捉えることが出来ません。


大船山-017
それにしても、青空の下で観る紅葉は最高です。


大船山-018


大船山-019
水面に映る景色を狙いたいところですが奥の方に波があり鏡にはなりません。


大船山-020
 ~part-3へ続きます~
  1. 2016/10/25(火) 18:00:45|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<紅葉登山 part-3 | ホーム | 紅葉登山>>

コメント

こんばんは。

やっぱり大船山の御池の紅葉は別格ですね。
ピークを過ぎていても、また状態が今一と言えども綺麗です。
さらにちっごがわさんの写真技術によってさらに綺麗に変身したのでしょうか?
天狗ケ城の御池もこんなになると良いのに・・・。
  1. 2016/10/25(火) 20:07:53 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。
全山が紅葉、素晴らしいですね。
どの画も素晴らしいです。
  1. 2016/10/26(水) 09:23:42 |
  2. URL |
  3. さゆうさん #-
  4. [ 編集 ]

turikichiさんへ

今日は。
やはり昨年の景色を観ている分見劣りはしますが、青空の下で観る紅葉は最高でした。
しかし、ここまで登る体力は来年はないかもしれません、天狗ケ城の御池でこの光景が観れるともっと気楽に観れるんですが、turikichiさんの力で何とかなりませんかぁ。
  1. 2016/10/26(水) 12:42:03 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

さゆうさん へ

今日は。
いつも訪問有難うございます。
九州の紅葉はここ大船山から始まるといわれています。
今年は長雨と冷え込み不足で赤味が少なかったけどそれなりに楽しめました。
でも来年は体力的に辛そうです、もっと気楽に登れるところになりそうです。
  1. 2016/10/26(水) 12:47:46 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chikugogawa.blog25.fc2.com/tb.php/1137-3bd7a990
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ちっごがわ

Author:ちっごがわ


福岡県久留米市在住。
九州の四季を、お届けします。
皆さんの暖かい応援コメントを
お待ちします。


◆使用機種◆
Canon EOS 50D
Canon EOS 60D
Canon IXY 420F
-Canon-
*EF-S18-200mm F/3.5-5.6 IS
*EF 24-70mm F/4L IS USM
*EF 70-200mm F/4L IS USM
*Extender EF1.4XⅡ
-Tamron-
*SP AF 11-18mm F/4.5-5.6Di
* SP AF 90mm F/2.8 Di 
-SIGMA-
* 17-70mm F2.8-4DC MACRO OS

旬の花時計

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索