Digital Photo by Chiggogawa

九州の旬な四季を福岡県よりお届けしています。

寒波到来

kanpa-001.jpg
公休に上手い事寒波が訪れたので早速九重連山へ出かけてきました。
ただ、この日は強風の為に登山指数はCと最悪ですが、この日を逃がすと年内は無理は登れないかもしれないので、仕事を終え4時間ほど仮眠を取り午前4時自宅を後にしました。

やまなみハイウエーに入ると積雪も一気に増し外気温もどんどん下がっていきました、登山口では氷点下11度と下がりました。
そして準備を終え入山しようとすると「あれぇ~右フロントに取り付けたチェーンがありません」
これじゃ帰りが心配でチェーンを取り付けた所まで約7㌔探しに戻ることにしました、が見つかりませんでしたよって取りあえず登ろうと思い一旦外したアイゼンを付けようとすると今度はアイゼンの片方がありません!!
先ほど駐車して辺りを探すもありません、ところが何と運転の為に右足だけ外して左足は付けたままでした。

そんな訳で1時間ロスして入山です。

撮影日:2017年12月17日
撮影地:大分県九重連山
kanpa-002.jpg
肝心の九重は風はそれ程ありませんが、殆どガスの中で眺望はありません。
まぁこれは初めから判っていたことですが今回は雪山を楽しめれば良しということで、晴れてくれれば結果オーライと考えての登山です。


kanpa-003.jpg
カメラを取り出すことも少なく淡々と進み御池までやってきました。
御池は完全に凍結していますそして霧氷もギッシリ後は青空があれば文句なしですが。


kanpa-004.jpg
この日は大勢の登山者が氷の上で思い思いに楽しんでいました。


kanpa-005.jpg
そして取りあえず池の小屋で昼食タイムです。
この日のメニューは熱々のカレーうどんです、お腹の中まで温まり小屋を出るとガスの中。
そして風も強くピークハントの気力が失せてしまいました。


kanpa-006.jpg
再び御池に降りて普段は観れない大岩を氷の上から撮影です。


kanpa-007.jpg
この頃になると青空も多くなりピークハントしなかったことを後悔もしましたが、下山後の1本のチェーンでの下りの山道が気になるところです。


kanpa-008.jpg
とはいっても青空が広がるとカメラを取り出しての撮影と中々先へ進みません。
最近の傾向として午後から晴れる事が多いので入山時間をずらした方が良いようですが、何せ人気の九重はこの時期駐車スペースがなくなるので遂早目の入山になってしまいます。


 ~part-2へ続きます~


  1. 2017/12/17(日) 23:20:22|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<寒波到来 part-2 | ホーム | 九重の雪景色-2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chikugogawa.blog25.fc2.com/tb.php/1205-034963c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ちっごがわ

Author:ちっごがわ


福岡県久留米市在住。
九州の四季を、お届けします。
皆さんの暖かい応援コメントを
お待ちします。


◆使用機種◆
Canon EOS 50D
Canon EOS 60D
Canon IXY 420F
-Canon-
*EF-S18-200mm F/3.5-5.6 IS
*EF 24-70mm F/4L IS USM
*EF 70-200mm F/4L IS USM
*Extender EF1.4XⅡ
-Tamron-
*SP AF 11-18mm F/4.5-5.6Di
* SP AF 90mm F/2.8 Di 
-SIGMA-
* 17-70mm F2.8-4DC MACRO OS

旬の花時計

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索