FC2ブログ

Digital Photo by Chiggogawa

九州の旬な四季を福岡県よりお届けしています。

ミヤマキリシマを求めてpart-2

hiizidake-012.jpg
相変わらずのガスの中多くの登山者がガスの晴れるのを待っているようです。
私も暫く待ちましたが待ちきれずに移動しながら待つ事にしました。

撮影日:2019年6月5日
撮影地:大分県九重連山平治岳
hiizidake-013.jpg
一面のお花畑です後は青空がある最高ですが・・・・


hiizidake-014.jpg
この時間になると登山者も増え狭い登山道は離合がままなりません。


hiizidake-015.jpg
開けた場所に腰を下ろし早目の昼食タイムです。
と、少しずつ青空が観えてきました。


hiizidake-016.jpg
遂に青空が広がってきました、周囲の登山者から歓声があがっています。
画面左手に三俣山の山頂だけが観えています、もう少し先ほどの場所にとどまれば良かったと今頃になって後悔です。


hiizidake-017.jpg
南峰の斜面で三俣山を絡めてのミヤマキリシマです、やはり背景があると最高です。
山の麓が坊がつるのキャンプ場です、ここから登ってきています。
ここなら連絡が取れるかなと連絡を取ってみると見事繋がりました、現在大船山より北大船山を経由して大戸越しへ向かっているとの事です。


hiizidake-018.jpg
大戸越しで無事この日始めて再会することが出来ました。
暫し座り込んで話が盛り上がりました。


hiizidake-020.jpg
狭い登山道で離合に苦労しながら無事坊がつるに到着です、お二人さんはここでテントの撤収です。
水はここで補充できるけどそれ以外の食料は担いで持ち込むので相当量の重量になるようです。
試しにリックを担いでみたけどとてもじゃない重さでした、本人曰く20㌔オバーだと言われてました。


hiizidake-021.jpg
先ほど登った平治岳は完全に姿を現し山頂はピンクに染まっています。


hiizidake-022.jpg
帰路は三人で話しながら下山です、やはり話しながらの下山は気分的に楽であっという間に登山口に着きました。
ちなみに私のこの日の行動時間は休憩・撮影タイムを入れて約10時間、歩行距離は15㌔でした。

お二人さんお疲れ様でした、わざわざ迂回して合流してくれてありがとうございました。
おかげで有意義なミヤマキリシマ鑑賞登山になりました。



  1. 2019/06/07(金) 01:01:01|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<九重連山を歩く | ホーム | ミヤマキリシマを求めて>>

コメント

こんばんは。

さすがにこの日は登山者が多く、どの写真を見ても人の映り込みがありますね。
まだ私たちが登った日の方が登山者は少なかったようです。
今度からは雨の日を選んで登頂した方が、山を独占出来て良いかも・・・。(笑)
  1. 2019/06/07(金) 22:42:08 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

turikichiさんへ

こんにちは。
レス遅れて申し訳ありません。
確かに人がいないとゆっくり撮影が出来ますが、これだけいると邪魔だぁどっけって言いたくなりますよ。

今度から雨の日を選んで登りたいとおもいます、でも勝手にお天気になるんだよね(笑)
  1. 2019/06/08(土) 17:40:46 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chikugogawa.blog25.fc2.com/tb.php/1280-b3f2921b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

ちっごがわ

Author:ちっごがわ


福岡県久留米市在住。
九州の四季を、お届けします。
皆さんの暖かい応援コメントを
お待ちします。


◆使用機種◆
Canon EOS 50D
Canon EOS 60D
Canon IXY 420F
-Canon-
*EF-S18-200mm F/3.5-5.6 IS
*EF 24-70mm F/4L IS USM
*EF 70-200mm F/4L IS USM
*Extender EF1.4XⅡ
-Tamron-
*SP AF 11-18mm F/4.5-5.6Di
* SP AF 90mm F/2.8 Di 
-SIGMA-
* 17-70mm F2.8-4DC MACRO OS

旬の花時計

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索