FC2ブログ

Digital Photo by Chiggogawa

九州の旬な四季を福岡県よりお届けしています。

メジャーになった鍋ヶ滝

IMG_0061IMG__201909100026340ab.jpg
久住山下山後予想に反して青空が広がっていたので帰宅途中に鍋ヶ滝へ立ち寄ってみました。
夏も終わり静かな滝の撮影が出来ると思ったんですが、予想に反して駐車場は満車状態で一番奥の第三駐車場に誘導されました。
思えばいつの間にか第三まで増えていました。

撮影日:2019年9月8日
撮影地:熊本県小国町
IMG_0063IMG_.jpg
松島奈々子さんが出演したお茶のCMで一気に人気が出て今では遊歩道も出来て入場料も取られます、ちなみに昨年初めは200円が今回は300円でした。
まぁ11年程前に訪れた時には林の中の坂道を木に捕まりながら滝まで歩いていましたが、今では立派な遊歩道と階段まで出来て小さな子供でも簡単に歩いてたどり着くことが出来ます。


IMG_0064IMG_.jpg
滝の大きさは幅20m、高さ10mで滝の裏側には幅45m、奥行き13mの大きな穴があり裏見の滝として知られています。


IMG_0066IMG_.jpg
この日は久しぶりの好天で滝の見物人も多く中々好みのポジションへ行けません。


IMG_0068IMG_.jpg
滝の反対側へ回り込みましたが、長雨による水位が上り洞窟の一番奥しか歩けず移動は大変でした。


IMG_0072IMG_.jpg
滝のそばは水しぶきが凄くカメラが濡れるので早々に退散です。


IMG_0076IMG_.jpg
最後にもうワンカット撮影し撤収です、帰り売店の自販機で冷たい飲み物で喉を潤しながら、昔は近くのおばあさんがバケツに入れた冷たい水でトマトやお茶を売ってたな~とふと思い出しました。
今じゃ遊歩道・トイレ・売店といまじゃもう立派な小国町の収入源です。
  1. 2019/09/10(火) 01:07:56|
  2. 滝・渓谷
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<江里山棚田の彼岸花 | ホーム | 久しぶりの久住山>>

コメント

こんばんは。パート2

何処に行っても人・人・人・・・
これでは納得のいく写真を撮るのは不可能ですね。
外に出ると暑いので日中は避けて、ウォーキング等も夜間がメインです。
不規則な生活パターンが当たり前のようになっています。
ちっごがわさんも体調には気を付けてくださいね。
  1. 2019/09/12(木) 01:42:43 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

turikichiさんへ

夜間のウォーキングですか、日中よりも歩きやすいかあと思いますが気を付けないと不審者に間違われないでください(笑)

今月末の遠征頑張ってください~~
  1. 2019/09/13(金) 20:09:32 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chikugogawa.blog25.fc2.com/tb.php/1288-441a0626
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ちっごがわ

Author:ちっごがわ


福岡県久留米市在住。
九州の四季を、お届けします。
皆さんの暖かい応援コメントを
お待ちします。


◆使用機種◆
Canon EOS 50D
Canon EOS 60D
Canon IXY 420F
-Canon-
*EF-S18-200mm F/3.5-5.6 IS
*EF 24-70mm F/4L IS USM
*EF 70-200mm F/4L IS USM
*Extender EF1.4XⅡ
-Tamron-
*SP AF 11-18mm F/4.5-5.6Di
* SP AF 90mm F/2.8 Di 
-SIGMA-
* 17-70mm F2.8-4DC MACRO OS

旬の花時計

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索