FC2ブログ

Digital Photo by Chiggogawa

九州の旬な四季を福岡県よりお届けしています。

春の九重連山を歩く

200323001.jpg
3連休後の九重連山へやってきました。
5時30分に牧ノ戸pへ着くと一面ガスの中、睡魔もありそのまま仮眠!!
気がつけば明るくなり時間は7時前、慌てて準備をしガスの中入山です。

撮影日:2020年3月23日
撮影地:大分県九重連山
200323002.jpg
沓掛山手前でマンサクが咲いていましたが、背景が真っ白でイマイチです。
これは下山時の楽しみにとっておきます。


200323003.jpg
まだまだガスの中、天気予報は晴れしかし登山種数はCでしたがガスの予報は出てませんでした。


200323004.jpg
前の撮影より5~6分後いきなり青空が広がりました、こうなると気分はアゲアゲです。


200323005.jpg
1ヶ月前はまだ半分以上は凍結していましたが、今日は完全に春の景色です。
ちなみに、以前より案内板が痛んでいましたが今日は綺麗な標識になっていました。


200323006.jpg
今回はいつもの天狗ヶ城ではなく中岳へ。
やや霞んではいますが気持ちいい青空です、気持ちいい山歩きが出来そうです。


200323007.jpg
暫し撮影タイムを取りましたが、今日は先が長いので短時間で済ませます。


200323008.jpg
阿蘇山も今日は綺麗に観えています。
いつもならここから帰路へ着くのですが今日はこれからが本番です。


200323009.jpg
中岳より急坂を下り稲星山へ向かいます。
ここの急坂はロープと梯子があるので積雪期はやばそうですね。


200323010.jpg
そして稲星山へ登頂です。
360度の見晴らしですけど周囲には誰もいません、くじゅう独りぼっちの感じです。


200323011.jpg
岩陰でラーメンタイムをと思ったんですが意外と風が強くここでの食事は諦めました。


200323012.jpg
山頂より東側へ下り白口岳を目指します、このルートは初めてなので何度も地図で確認です。
稲星越の標識がありこれで安心です、さぁ白口岳へレッツゴー


200323013.jpg
見覚えのある景色が遠くなってきました、まずは白口岳へ。


200323014.jpg
そしてようやく白口岳登頂です、ここも独りぼっちです。
風も穏やかで昼食を摂るのに良い感じの様です、早速コンロを出して昼食タイムです。


200323015.jpg
昼食を終え稲星超よりショートカットして御池まで戻って来ました、ここからはお馴染みのルートなのでまずは一安心です。
それにしても御池の水は透き通って綺麗な水をしています。

  ~続きはpart2で~
  1. 2020/03/24(火) 14:38:33|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<春の九重連山を歩く part-2 | ホーム | 天狗へ朝駆け>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chikugogawa.blog25.fc2.com/tb.php/1308-77064878
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

ちっごがわ

Author:ちっごがわ


福岡県久留米市在住。
九州の四季を、お届けします。
皆さんの暖かい応援コメントを
お待ちします。


◆使用機種◆
Canon EOS 50D
Canon EOS 60D
Canon IXY 420F
-Canon-
*EF-S18-200mm F/3.5-5.6 IS
*EF 24-70mm F/4L IS USM
*EF 70-200mm F/4L IS USM
*Extender EF1.4XⅡ
-Tamron-
*SP AF 11-18mm F/4.5-5.6Di
* SP AF 90mm F/2.8 Di 
-SIGMA-
* 17-70mm F2.8-4DC MACRO OS

旬の花時計

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索