FC2ブログ

Digital Photo by Chiggogawa

九州の旬な四季を福岡県よりお届けしています。

韓国岳のミヤマキリシマ

210523001.jpg
今年は例年より早い梅雨入りとなり連日の雨が続いていましたが、上手い具合に公休日が晴れの予想で早速予定していた宮崎県の韓国岳へ出かけてきました。

道の駅えびので車内泊し早朝5時前に登山口へ移動しました。
前夜周囲は霧に包まれていましたが、高度を上げるにつれ霧はなく途中の展望所から観る街並みはスッポリと朝霧に包まれていました。
こんな事ならもっと早く来ればよかったと悔やみました、それにしても登山口は見事な青空に包まれて絶好の登山日和です。
バタバタと準備をし6時20分入山です。

撮影日:2021年5月23日
撮影地:宮崎県えびの市


210523002.jpg
硫黄山の火山活動で今回もう回路の登山口から入山です。
このルートは最初は気持よい松林を歩くのでウォーミングアップに適したルートで好きなコースです。


210523003.jpg
入山していきなり綺麗な白い花に遭遇しました、九重にはない花みたいで名って花でしょうか?


210523004.jpg
ここから以前あったルートと合流です、現在ここは火山活動中の硫黄山の展望所を兼ねた休憩所になっていました。


210523005.jpg
本日初めてのミヤマキリシマの撮影です、入山してすぐに咲いてはいたのですが大分痛んだ花が多く撮影はしませんでしたが、今年は花が少ないのかなぁ~一寸気になります。


210523006.jpg
大分登ってきました、眼下に大浪池が観えてきました、湖岸には薄っすらとピンク色に染まっていますミヤマキリシマでしょう。


210523007.jpg
登山道の後ろがはには噴火口がポッカリ口を開けています。


210523008.jpg
そして韓国岳山頂へ到着です、いつもだとリックを降ろしてくつろぐのですが、今回はここからが本命です。
取りあえず周囲の撮影を兼ねて小休止です。


210523009.jpg
新燃岳と高千穂峰ここからのこの風景は何度観ても飽きません、今回は新燃岳に更に近付きます。


210523010.jpg
山頂を後にして獅子戸岳へ向かいます、その途中ミヤマキリシマを前景に入れて一枚です。


210523011.jpg
この日は韓国岳山頂には殆どミヤマキリシマは観かけませんでした、今年は遅れているのでしょうか?


210523012.jpg
韓国岳からの縦走路は一旦下りますということは帰りは登り返しが待っているということで体力を残しておかないと下山できません。
因みに宮崎県と鹿児島県の県境を越したようです。


210523013.jpg
そして獅子戸岳の山頂へ登り返して山頂到着です。
山頂へ見晴らしが悪く開けた場所を探しました、そして目の前にデッカイ新燃岳が観えていました。
この位置からでは見ずらいが山頂にはエメラルドグリーンの火口湖があったのですが2011年の噴火で今は無くなっています。


210523014.jpg
右側の黒い塊が流れ出た溶岩の様です。


210523015.jpg
山頂へ戻り改めで山頂標識を撮影しました、そしてここでお昼を食べることにしました。
今日のメニューはお握り2個です!!
実はラーメンを持参しているのですが、コンロを出してお湯を沸かして食べていると時間が掛かりそうで今回はお握りだけで我慢です。

~~長くなりそうなので続きはpart2へ続きます~

  1. 2021/05/25(火) 00:32:49|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<韓国岳のミヤマキリシマpart-2 | ホーム | 久しぶりの九重連山へ>>

コメント

こんばんは。パート1

ミヤマを入れての新燃岳・高千穂峰は絶景ですね。
天気にも恵まれたようで何よりでした。
私も韓国岳・高千穂峰に行きたいと思いつつ、なかなか行く事が出来ていない状況です。
一番のネックはやっぱり距離が遠い事ですね。
今年もちっごがわさんの記事を観る事で我慢です。
  1. 2021/05/26(水) 00:41:19 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

turikichiさんへ

今日は。
韓国岳は久留米からだと往復460㌔ほど有ります、よって出かける際は前日入りして車内泊しています。
今回はミヤマキリシマは若干早かったようですが、目的は獅子戸岳がメインだったのまぁ無事に登れたから良しとしましょう。
しかも公休日が梅雨の晴れ間にピタリで最高の山行きでした。
  1. 2021/05/26(水) 13:58:32 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chikugogawa.blog25.fc2.com/tb.php/1341-c7c1485e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

ちっごがわ

Author:ちっごがわ


福岡県久留米市在住。
九州の四季を、お届けします。
皆さんの暖かい応援コメントを
お待ちします。


◆使用機種◆
Canon EOS 50D
Canon EOS 60D
Canon IXY 420F
-Canon-
*EF-S18-200mm F/3.5-5.6 IS
*EF 24-70mm F/4L IS USM
*EF 70-200mm F/4L IS USM
*Extender EF1.4XⅡ
-Tamron-
*SP AF 11-18mm F/4.5-5.6Di
* SP AF 90mm F/2.8 Di 
-SIGMA-
* 17-70mm F2.8-4DC MACRO OS

旬の花時計

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索