Digital Photo by Chiggogawa

九州の旬な四季を福岡県よりお届けしています。

由布川峡谷 -2

由布川峡谷
難所の崩落した岩を抜け新しい風景に出会いました。
使用機種 Canon EOS 50D SP AF 17-50mm F/2.8XR DiⅡLD(共通)
由布川峡谷

由布川峡谷
そして、由布川峡谷の歩いていける最終地点通称「チェックストーン」です。
ここまでたどり着くのに昨年より数えて4度目のチャレンジでようやく到達することが出来ました。

由布川峡谷
使用機種 Canon EOS 50D EF-S 55-250mm F/4.0-5.6IS(共通)

由布川峡谷
  1. 2009/08/18(火) 20:33:52|
  2. 滝・渓谷
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<由布川峡谷-3 | ホーム | 由布川峡谷>>

コメント

こんばんは

四回目での到達おめでとうございます^^
幽玄な雰囲気がただよってますね。
チェックストーン凄い!
  1. 2009/08/18(火) 21:06:34 |
  2. URL |
  3. レインボー・オブ・ドリーム #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

こんばんわ。

お土産(笑)ありがとうございました。
あれは…私よりもっと大好きな人がいらっしゃるみたいなので、
そっちに…(_ _)ノ彡☆ばんばん!

チェックストーンとのご対面、おめでとうございます。

今回白トビ画像が多いとおっしゃっていますが、それは多分
時間がお昼に近い時間帯だからじゃないかしら?
光の差し込まない時間帯だとシャッターは遅くなりますが、
色が出ていました。

次回はいよいよチェックストーンくぐりですね。
チェックストーンの真下あたりになるとまた雰囲気が違って感じます。
威圧感というのでしょうか。ある意味怖さ?
晴れているはずなのに…早く帰らなきゃ…みたいな。
これは私だけ感じたのかな?
  1. 2009/08/18(火) 21:18:50 |
  2. URL |
  3. あおいそら #nGdA3O4A
  4. [ 編集 ]

レインボー・オブ・ドリームさんへ

こんばんわ、そして有難うございます。
今回初めて最終ポイントへ到着できて感激しております。
しかし、これだけ深い谷だと単独行動では不安かな。
今回はネットで知り合った友達との三人での行動があったからこその成功だと思います。

よって、ネット仲間にも感謝です。
  1. 2009/08/18(火) 21:45:15 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

あおいそら さんへ

こんばんわ。
今回の心残りはチェックストーンの真下まで行かなかったことですかね。
何せ、目の前にみて感動して先へ進めませんでした。
と、言うより目の前の水があまりにも深そうで足が出ませんでした。

白とびの件時間帯のせいなんでしょうか~?
チョッと気になって・・・・撮影後のチェックを怠っていたので殆ど露出補正をやってませんでした。


ps
 お土産のたらい回しですか、困ったモン!!
 折角持ち出し禁止の生蛇を持ってきたのに(笑い)
  1. 2009/08/18(火) 21:53:21 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

おはようございます。
この写真も素晴らしいですね。
私は暗めに撮っていたので、白飛びは無かったですが、
ちゃちな三脚でしたので、ブレが数枚ありました。
今からお出かけしてきます。何処へ??
23日考えてくださいね。
  1. 2009/08/19(水) 02:45:01 |
  2. URL |
  3. のっちゃん #-
  4. [ 編集 ]

のっちゃんさんへ

ブログへお邪魔したら、カメラ件で話題になってたけど意味が判らなかったけど、今朝の菊池での災難だったんですね。
レンズも修理とか、とんだ災難でしたね。

で、23日はどうなるのかな?
  1. 2009/08/19(水) 19:54:55 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

すごい

このような写真 雑誌でしか見たことがありません

写真も素敵ですが ここまで行くのに大変でしたでしょうね
でも絶対にたどり着くのだと 思い出いが通じて
とうとうやりましたね
今 本当に感動しています

あの 真中にはさまれた岩は落ちてこないんですか?

でもすごいですね
貴重な写真見せていただきありがとう
  1. 2009/08/19(水) 21:14:18 |
  2. URL |
  3. Tulip #-
  4. [ 編集 ]

Tulipさんへ

こんばんわ。
昨年初めて訪れて今回で4度目での目標ポイント到着でした。
今までは単独で出かけていたのですが、ネット仲間と一緒に出かけたのが良い結果に繫がったのだと思います。
ホント、仲間に感謝です。

ちなみに峡谷の深さは30m程あり移動は遊歩道ではなく水の中を進むので深いところでは腰あたりまで浸かる事になります。

あの、岩はずっと挟まったままになっているので今のところは落ちないのではないでしょうか?
でも、大きな地震があると落ちる可能性もあるかもしれませんね。
  1. 2009/08/19(水) 22:44:52 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

きれいですね~

4度目の挑戦とはすごいですね。
で、またその先へ行かれるんですか。
またまたすごい!
写真でしか見たことのないチェックストーンは更に更に幽玄の世界ですね。
上から石に柔らかいスポットライトがあたっているみたい。
私はここまではちょっと無理ですから、ちっごがわさんの写真をゆっくり拝見させていただきます(^^ゞ
この先もすごく期待してます!

  1. 2009/08/20(木) 16:37:10 |
  2. URL |
  3. riri #.Yy.42bw
  4. [ 編集 ]

ririさんへ

今回4度目のトライでようやく目的地へ到達できました。
でも、前にもコメントで書いていますが単独ではチョッと怖いかなって感じです。
でも、若い人たちは深い沢では彼女を背負って渡っていました。
今回は猿渡から降りて、椿を過ぎたあたりで腰まで浸かりましたが、後はそんなに深くはなかったですね。
で、最後の難関がチェックストーン前の10mの距離の沢が最大の難関だと思います。
次回は何とかたどり着いてチェックストーンを真下から見上げてみたいものです。

ちなみに、この奥にもう一つのチェックストーンがあるみたいです。
ここまでは簡単にたどり着けないらしいです。
  1. 2009/08/20(木) 19:55:48 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/08/26(水) 18:19:25 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chikugogawa.blog25.fc2.com/tb.php/397-a88e14be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ちっごがわ

Author:ちっごがわ


福岡県久留米市在住。
九州の四季を、お届けします。
皆さんの暖かい応援コメントを
お待ちします。


◆使用機種◆
Canon EOS 50D
Canon EOS 60D
Canon IXY 420F
-Canon-
*EF-S18-200mm F/3.5-5.6 IS
*EF 24-70mm F/4L IS USM
*EF 70-200mm F/4L IS USM
*Extender EF1.4XⅡ
-Tamron-
*SP AF 11-18mm F/4.5-5.6Di
* SP AF 90mm F/2.8 Di 
-SIGMA-
* 17-70mm F2.8-4DC MACRO OS

旬の花時計

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索