FC2ブログ

Digital Photo by Chiggogawa

九州の旬な四季を福岡県よりお届けしています。

大船山リベンジ-2

大船山
夏空の元「岳麓寺コース」で大船山への再チャレンジをしてきました。
午前7時40分準備を済ませ早速登山開始です。
まずは牧野入り口のゲートを抜けコンクリート舗装の道の道を登り始めます。
使用機種 Canon EOS 60D 18-270mm F/3.5-6.3 DiII VC(共通)
大船山
登ること1時間ようやく牧野道の終点です、ここからが本格的な登山が始まります。

大船山

大船山
樹林帯の中を歩くこと1時間入山公墓へ到着です、風通しの悪い樹林帯を歩いてバテ気味ですが気分転換に立ち寄ることにしました。

大船山

大船山
岡藩主三代目が眠る御霊廟、それにしてもこんな山の中に立派なお墓を良く作ったものですね。

大船山
小休止後近道をし鳥居窪へ。

大船山
そして再び樹林帯へ・・・・
前回リタイアしたのもこの樹林帯の中でした。

大船山
そして初めて眺望が効く所まで登ってきました、この間何度も小休止をしながら。

大船山
多分山頂直下と思われる所まできましたが、大分ガスがかかっているようです。
時間は12時30分腹も空いたしここでお握りを食べてエネルギーの補給し、いよいよ山頂を目指します。

大船山
1時10分ようやく山頂へ立つことが出来ました、何と登頂まで実に5時間30分もかかってしまいました。

大船山
山頂より眺める「米窪」。

大船山
そして山頂より眺める火口湖「御池」、ここは紅葉の時期に訪れたいですね。

大船山
そろそろ下山しようと準備をしてリックを背負った頃に九重連山のガスが晴れ全貌が姿を現しました。
よって慌ててカメラを撮りだし再び撮影開始タイムです。

大船山
九重連山をこの方向から眺めるられるこのポイントはいくら見てても飽きることはありません。
しかし誰もいなくなり、そろそろ下山開始です。

大船山
下山は順調に下り牧野道入口へ。

大船山
登山時に放牧されていた牛たちもすべて牧場へ戻ったようで静かな牧野道になっていました。
そして17時40分無事下山しました、実に歩行時間(休憩含む)9時間30分もの超ハードの登山でした。

大船山
帰宅時国道沿いの「日本一のマラソン練習コース」のパーキングに車を止め登ってきた九重連山を収めて帰宅へ着きました。


  1. 2011/07/11(月) 23:47:39|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<渓谷美 | ホーム | 大船山リベンジ>>

コメント

いや~お疲れさまでした。
山頂に立った気分を味わえました♪

大船山はどの登山口から登っても長丁場ですよね。
  1. 2011/07/12(火) 10:53:36 |
  2. URL |
  3. 九ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

九ちゃん さんへ

こんばんは。
ホント大船山はどのコースからも過酷なルートですね、でも今回昨年のリベンジが出来て良かったです。

それにしても山頂からの眺めは最高に気分が良かったです。
  1. 2011/07/12(火) 20:18:19 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

こんばんは

このコースは大好きななんですが、ハードでなかなか行く勇気が湧きませんがこんな素敵な景色を見せていただくと行きたくなりました。

青空に広がる雲と緑の九重連山は見ていて気持ちが良いですね!





  1. 2011/07/12(火) 21:21:07 |
  2. URL |
  3. ノリ #-
  4. [ 編集 ]

ノリさんへ

こんばんは。
長者原からのコースは距離が長くてこのコースを昨年歩いたんですが、見事途中でリタイアしてしまい今回改めて再チャレンジでした。

でも、このコースは距離が短い割には眺望が悪いのが難点ですね。
よって、今回歩いての感想は吉部~坊がつる~大船山が良さそうです。
でも、駐車場に1000円掛るのが最大の難点ですね。

  1. 2011/07/12(火) 23:52:14 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

おはようございます。
お疲れ様でした。
思った以上にハード見たいですね。
最近の私にはチョット無理みたいです。
牧の戸からゆっくり登って来ます。
  1. 2011/07/13(水) 05:47:21 |
  2. URL |
  3. のっちゃん #Vd/F34nU
  4. [ 編集 ]

のっちゃんへ

こんばんは。
ハイ想像以上にハードで最初の一時間はダラダラのコンクリート道でこれがまた超ハードでした。

そして高低差1000mもバテバテでずっと樹林帯の中も堪えます。

やはり牧ノ戸のコースの景観は最高ですね。。。
  1. 2011/07/13(水) 22:06:46 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

>歩行時間(休憩含む)9時間30分

ありえへん・・・・orz
よくぞ山頂まで頑張られましたねwww
山頂の眺望、いろんな方のブログで見た風景ですが
ちっごがわさんのは格別ですね♪
紅葉の御池もすごいキレイですよね!
あたし、これを生で見ることができるのか・・・・
ないだろーな・・・いやまて、いつかあるかも!(笑)
  1. 2011/07/14(木) 23:19:18 |
  2. URL |
  3. もすっ子 #-
  4. [ 編集 ]

もすっ子さんへ

こんばんは。
やはり九重連山の中では大船山は色んなコースがあるんですがどれもハードです。
今回の歩行距離は11キロですが、長者原からのコースだと15キロもあるんです。
そして高低差は1050mと超ハードです。
でも、今回昨年のリベンジが出来て良かったです。
そして、このコースは二度とゴメンです(笑い)

次回は紅葉に時期に吉部より登ってみたいと思います。

>山頂の眺望、いろんな方のブログで見た風景ですが
ちっごがわさんのは格別ですね♪
そうでしょう~
死に物狂いで登ったので風景もまた5割増しです!!
(笑い)

>あたし、これを生で見ることができるのか・・・・
ないだろーな・・・いやまて、いつかあるかも!(笑)
牧ノ戸コースから久住山だと、標高差も少ないので登りやすいですよ。
今はやりの山ガールも沢山登っていますョ、そして低学年の子供たちもね、一度歩いてみてください。
  1. 2011/07/15(金) 21:01:06 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chikugogawa.blog25.fc2.com/tb.php/648-c48c65d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ちっごがわ

Author:ちっごがわ


福岡県久留米市在住。
九州の四季を、お届けします。
皆さんの暖かい応援コメントを
お待ちします。


◆使用機種◆
Canon EOS 50D
Canon EOS 60D
Canon IXY 420F
-Canon-
*EF-S18-200mm F/3.5-5.6 IS
*EF 24-70mm F/4L IS USM
*EF 70-200mm F/4L IS USM
*Extender EF1.4XⅡ
-Tamron-
*SP AF 11-18mm F/4.5-5.6Di
* SP AF 90mm F/2.8 Di 
-SIGMA-
* 17-70mm F2.8-4DC MACRO OS

旬の花時計

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索