FC2ブログ

Digital Photo by Chiggogawa

九州の旬な四季を福岡県よりお届けしています。

牧ノ戸より稲星山へ

九重連山
予定より早めに目覚めたので、早目に自宅を出て牧ノ戸着が4時半でした。
バタバタと準備をし、5時5分ヘッドランプを点けて入山です。
沓掛山まで来ると東の空が明るくなっていました。
使用機種 Canon EOS 60D 18-270mm F/3.5-6.3 DiII VC(共通)
九重連山
早速三脚を取りだし暫し撮影タイムです。
ちなみに阿蘇方面の雲海。

九重連山
そして涌蓋山方面の夜明け。

九重連山
真正面から眩しい朝日を浴びながら星生山へ向かいました。

九重連山
山頂では雄大な雲が流れて暫し撮影も忘れて見とれていました。

九重連山

九重連山
雲海に浮かぶ由布岳山頂。

九重連山

九重連山
その後、東尾根を稜線沿いに歩き星生崎へ、移動し避難小屋前で暫し休憩です。

九重連山
ススキのバックには久住山が青空に映えていました。

続きは次回に・・・・


  1. 2011/09/11(日) 22:15:55|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<牧ノ戸より稲星山へ-2 | ホーム | 筑後川昇開橋>>

コメント

おはようございます。
朝駆けはいかがでしたか?
虜になってしまいませんか?

足腰が弱ってきたので先日ステッパーを譲り受けて足を鍛えています。(笑)
  1. 2011/09/12(月) 05:01:11 |
  2. URL |
  3. のっちゃん #Vd/F34nU
  4. [ 編集 ]

のっちゃんへ

こんばんは。
初の朝駆けは沓掛山辺りがチョッピリ不安でしたが、同じ時刻に続々入山する登山者を見て不安は吹き飛びました。
でも、結局沓掛山の前で夜明けを迎えたので要らぬ心配でした。
それにしても星生山でも結構綺麗な朝景が撮れるみたいで、あそこまでだとたいして時間も掛らないので良いかもです。

ところで、寒くはなかったです、半ズボン姿の方も朝の時間帯で見かけました。

>足腰が弱ってきたので・・・
これから紅葉シーズンです、早目に鍛えてないと紅葉は待ってくれませんよ(笑)

  1. 2011/09/12(月) 19:41:58 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

美しい夜明けですね!
赤い光芒?が広がるんですね。

天気が良ければ17日に朝駆け決めました(^▽^)/
  1. 2011/09/12(月) 22:03:13 |
  2. URL |
  3. ノリ #-
  4. [ 編集 ]

すごい!
きれいですねえ~
写真で拝見するだけでも幸せな気分になりました。
(登れないから見て気分を味わいました)
  1. 2011/09/13(火) 14:35:16 |
  2. URL |
  3. riri #.Yy.42bw
  4. [ 編集 ]

ノリさんへ

こんにちは。
今回夜明け前に入山したんですが、色んな意味で新鮮な山行でした。

ちなみに、5時半に入山して久住山直行された方はブロッケン現象に出合えたそうです。

私も結構ガスが出ていたのでもしかして・・・思いながら星生山は駆け上がったんですが見事空振りでした。

ところで週末は天気が悪そうですね、でも今回登った日も週間天気予報では曇りのち雨の良そうでしたが、前日に急に晴れマークに変わった次第です。
晴れることを祈ってます!

  1. 2011/09/13(火) 17:50:35 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

ririさんへ

こんにちは。
topの夜明けは牧ノ戸Pより階段を登った先の沓掛山よりの撮影です。
ちなみに、ここまで30分程です。

ところで、今回の久住山に登った際1~3歳ほどの11㎏の子供をダッコして登ってありましたよ。
ホントは母は強しですね。
  1. 2011/09/13(火) 18:13:02 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

めちゃめちゃ綺麗な風景が広がってましたね~www
牧ノ戸からの登山でしたら、短時間コースを
行かれたのですね!(笑)

雲海、ぜひ撮りたい被写体デス!!
上れば絶対見えるなら、九重に登ってみても
いいかな~と思い始めてますwww(←やる気イマイチ)
  1. 2011/09/14(水) 22:32:18 |
  2. URL |
  3. もすっ子 #-
  4. [ 編集 ]

もすっ子さんへ

こんばんは。
この日は条件が良く久住山辺りでもブロッケン現象が出ていたそうです。
そんな中私は手前で撮影していましたが、ここでも結構楽しめました。

ところで、
>上れば絶対見えるなら・・・
こればっかしは、天気次第で何とも言えないですね。

ちなみに、牧ノ戸からのコースが一番登りやすいです。
特に第二展望所までは階段ですが、ここまで来ると阿蘇の涅槃像も見えます。
ここまでは、一般の観光客も結構登ってきていますね。
これから紅葉シーズンです、一度はいかがですか?
  1. 2011/09/15(木) 19:06:02 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

>topの夜明けは牧ノ戸Pより階段を登った先の沓掛山よりの撮影です。
ちなみに、ここまで30分程です。

そうなんですか!
じゃあ私だったら1時間くらいみておけば行けるかな?
寒くならないうちに行ってみようかな?
ヘッドランプ持ってないんですけど手に懐中電灯持っては登り辛いでしょうね。
  1. 2011/09/18(日) 08:05:56 |
  2. URL |
  3. riri #.Yy.42bw
  4. [ 編集 ]

ririさんへ

こんにちは。

沓掛山までのルートはコンクリート舗装の階段で、その後木の階段になります。
で、第二展望所に着きます、ここからは阿蘇方面が開けています。
その後10分ほどで沓掛山に到着です、普通の大型の懐中電灯でも辛くはないと思います。

この登山道は結構登山客が多いので迷うことはありません。
ちなみに、どんなにゆっくり歩いても1時間はかかりませんよ(笑)

  1. 2011/09/18(日) 17:25:01 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chikugogawa.blog25.fc2.com/tb.php/672-585102ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ちっごがわ

Author:ちっごがわ


福岡県久留米市在住。
九州の四季を、お届けします。
皆さんの暖かい応援コメントを
お待ちします。


◆使用機種◆
Canon EOS 50D
Canon EOS 60D
Canon IXY 420F
-Canon-
*EF-S18-200mm F/3.5-5.6 IS
*EF 24-70mm F/4L IS USM
*EF 70-200mm F/4L IS USM
*Extender EF1.4XⅡ
-Tamron-
*SP AF 11-18mm F/4.5-5.6Di
* SP AF 90mm F/2.8 Di 
-SIGMA-
* 17-70mm F2.8-4DC MACRO OS

旬の花時計

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索