Digital Photo by Chiggogawa

九州の旬な四季を福岡県よりお届けしています。

富士山登山-3

富士山
暫しご来光を楽しんだ後この先のお鉢巡りへ向かう人数の確認です。
登山口では参加者36名の殆どが参加すると元気満々でしたが、高度が上がるにつれ段々と減っていきました。
そして最終希望者はたったの5名となり、ガイドと添乗員が分断して行動するのには危険が多すぎると言うことで、ここで全員下山の決定がなされました。
使用機種 Canon EOS 60D 18-270mm F/3.5-6.3 DiII VC(共通)
富士山
しかも吉田ルートのゴールの久須志神社も観ることもなくです・・・
まぁ、ツアーだとこんな予定変更もあるんでしょうね。

富士山

富士山
下山道の日影にはまだ雪渓が残っていました。

富士山

富士山

富士山
下山に辺りあらためて準備したはずのマスクが見つからずに、砂ぼこりの中黙々と下山中です。

富士山

富士山
下山道は岩場もなく登山道に比べると楽ですが、砂場に小石が混じった状態で滑りやすく注意しての下山です。

富士山
前日はガスってて眺望が効かなかった山頂方向も今日は見事な青空が広がっています。
しかし、こうやって改めて眺めるとよくあんな所を登ったものだと我ながら感心します。

富士山
そして無事9時6分無事登山口へ帰ってきました。
この後一気に天候が悪化し登山口周辺はガスの中に埋もれてしまいました。

その後、着替えを済ませ「御殿場富士八景の湯」で汚れを落とし、昼食を摂り一路羽田へと向かいました。
車内では殆どの方が爆睡中の私は一睡もせず車窓の風景を一人楽しんでいました。(笑い)



富士山
羽田到着が4時着となり、出発まで4時間も待つはめになったので便の変更を依頼するも割引運賃適用の為に変更が出来ないと言われて、ツアーでご一緒になった方と二人で食事をしながら時間をすごしました。

その後一人となったために展望デッキへ出てみると「東京ゲートブリッジ」が輝いていました。
生憎三脚はなく無謀にも手持ちの望遠による夜景の撮影です。

富士山
そしてこちらは東京の新名所「スカイツリー」一寸ブレブレですが・・・
その後20時発のフライトで福岡へ、その後高速バスで久留米市へ戻り無事23時過ぎに無事帰宅となりました。
結局この間山小屋で仮眠以外は一睡もすることもなく二日間を有意義に過ごすことが出来ました。
次回は富士宮から富士山の最高峰剣ヶ峰へ挑戦したいですね。

  1. 2012/08/07(火) 19:48:10|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<雨の祭り | ホーム | 富士山登山-2>>

コメント

こんばんわ♪

んー、ゴールに到着する前に下山ですか…お天気が良かっただけに悔やまれますねぇ。
でも、まぁ~仕方ないか。日本一のお山、高度が高いしね。
途中で終わった分、「次こそ!」との念が…かな?(*≧m≦*)ププッ
次こそは願いが叶いますように。

でも、素晴らしい眺望ですね。
私には行きたくても行けない…絶対に見ることのできない眺望です。
私は車で行ける5合目?に行って下界を見て満足していたレベルやもの。
記憶に残るメモリアル登山でしたね。
  1. 2012/08/07(火) 21:39:32 |
  2. URL |
  3. あおいそら #nGdA3O4A
  4. [ 編集 ]

いやあーーー!!絶景を楽しませて頂きましたwww

夏場は吉田口からの登山が一番多いのでしょうね♪
帰りは砂埃が酷いと、登られてる方が言われてました!

そして、こんな素晴らしい山の頂点に立たれたのが
実に羨ましいデス!!

やっぱり、ちっごがわさんはタフですねー!!(笑)
も~さんなら、脱落者第一号確定デス。。。
  1. 2012/08/07(火) 23:18:08 |
  2. URL |
  3. もすっ子 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

お鉢巡りが出来なかったのは本当に残念ですね。
団体行動では仕方の無い事でしょう。
私は単独登頂でしたが時間的に最高峰での記念撮影は出来ませんでした。
そのことが心残りです。
次に登る時のお楽しみにとっておきます。
ちっごがわさんもいつかまたリベンジしてください。
  1. 2012/08/08(水) 02:01:32 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

あおいそらさんへ

こんばんは。
今頃になって無性に腹が立ってきました。
何せ目の前にある山頂標識さえ撮ってないんですもんね。
でも、チャント山頂へ到達したのは確かなんですね、その証拠に中腹のトイレは有料料金200円ですが、山頂ではチャント300円払ってきました。
但しトイレには入ったんですが、出るものが出ませんでした。(あははは)

まぁ、今回は下見と言うことでこんなところですかね。
  1. 2012/08/08(水) 19:43:21 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

もすっ子さんへ

こんばんは。
今回は標高2000m程の5合目から登ったんですが、これでも残りは1700mもアリ九重だと海抜0mから登る感じです。
でも、前回の宝満山の登山に比べると帰宅後も足がこわることもなかったので、楽だったんでしょうかね?

しかし、高山病は怖く7合目で仮眠後起きた時に症状が出てそこでリタイヤされた女性がいました。

>帰りは砂埃が酷いと、登られてる方が言われてました!
はい、事前に聞いていたのでチャントマスクを準備していたのですが、当日見つからずにマスクなしで下山でしたが、顔やリックもカメラバックも埃だらけでした。
なお、先ほどリック等も片付けていたら何とマスクが見つかりました(涙)
  1. 2012/08/08(水) 19:51:11 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

turikichiさんへ

こんばんは。
最初は単独登山の予定で計画を練っていたのですが、山小屋を何合目に取るかで悩んでいて最後はツアーに決めた次第です。
でも、この日は9時過ぎに登山口に下山ですよ、いくらなんでも早すぎますね。

時間は今回の反省を踏まえ計画を練りたいと思います。
無論お鉢巡りも入れてね。
  1. 2012/08/08(水) 19:54:48 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

お疲れさまでした。
見事な景色を楽しませて頂き、ありがとうございました。

「富士は見る山」とか「2度も登るのは・・」とか聞きますが人それぞれ、リベンジを楽しみにしています。
見てる方は疲れませんから(^O^)
  1. 2012/08/09(木) 08:14:08 |
  2. URL |
  3. 九ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

九ちゃんさんへ

こんばんは。
さすがに下界から眺める富士山は優雅で綺麗ですが、登ってみると優雅など言ってられませんでした。
やたら、ガイドが「気分の悪い方いませんか~~?
って」聞いて回るので気分的に落ち込む感じでした。

ちなみに今回のリタイヤ率は14%と、普段よりも多かったと添乗員が言っておられました。
やはり、ガイドの力量であるんでしょうね。

>リベンジを楽しみにしています。
次回九ちゃんさん一緒に登りましょう~、だって高山植物の花の名を聞いても花には疎いと言われましたから~~~(涙)
  1. 2012/08/09(木) 19:08:35 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

お鉢巡りが出来なかったのは残念ですがツアーでは仕方ない事ですね。

羨ましい方や心残りの方がおられるようなのでメンバー集めて再挑戦ですね。
昨年お針巡りはしましたがガスで何も見えず、少し心残り(笑い)
  1. 2012/08/09(木) 19:59:42 |
  2. URL |
  3. ノリ #-
  4. [ 編集 ]

ノリさんへ

こんばんは。
今回の吉田ルートは福岡からだと移動時間が掛り過ぎますね、ちなみに福岡7時発のフライト登山開始が15時30分です。
>羨ましい方や心残りの方がおられるようなのでメンバー集めて再挑戦ですね。
面白そうですね、この企画は。
時間と現ナマの都合が付けば是非参加したいですね。

ガスで何も見えないお鉢巡りもツラいものがありますね。
私は一応吉田口山頂のトイレに300円払って入りましたが、出るものが出なかったです~~~。
  1. 2012/08/10(金) 18:28:54 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chikugogawa.blog25.fc2.com/tb.php/763-638d185b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ちっごがわ

Author:ちっごがわ


福岡県久留米市在住。
九州の四季を、お届けします。
皆さんの暖かい応援コメントを
お待ちします。


◆使用機種◆
Canon EOS 50D
Canon EOS 60D
Canon IXY 420F
-Canon-
*EF-S18-200mm F/3.5-5.6 IS
*EF 24-70mm F/4L IS USM
*EF 70-200mm F/4L IS USM
*Extender EF1.4XⅡ
-Tamron-
*SP AF 11-18mm F/4.5-5.6Di
* SP AF 90mm F/2.8 Di 
-SIGMA-
* 17-70mm F2.8-4DC MACRO OS

旬の花時計

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索