Digital Photo by Chiggogawa

九州の旬な四季を福岡県よりお届けしています。

韓国岳のミヤマキリシマ

韓国岳1
ネット上では最近ミヤマキリシマの話題で持ちきりですが、中々時間が取れずに今回ようやく時間が取れたので早速出かけてきました。

しかし週間天気予報では週末は晴れの予想から、金曜日にチェックすると曇りのち雨。
土曜日は何とか持ちそうだが、日曜日は雨必死の中、韓国岳山頂はミヤマキリシマ見頃のネット情報に決行となりました。
しかも、予定していたWeb仲間が行けなくなるハプニングの中、今回も単独での遠征となりました。

今回訪れたのは霧島連山の最高峰である韓国岳(からくにだけ)です。

撮影地:宮崎県えびの市
撮影日:2013年6月8日

韓国岳2
えびの高原の有料駐車場に車を停めて早速登山開始です。


韓国岳3
まず目に飛び込むのが1合目の標識です。
この標識を観ると「えっマダ1合目」とテンションが下がります。


韓国岳4
5合目を過ぎた頃より綺麗なミヤマキリシマが現れだしました、しかし霞んで眺望はイマイチです。
本来なら、ここから桜島も見えるのですが今日はわずかに観えるだけです。


韓国岳5
こちらは淡いピンクのミヤマキリシマです。


韓国岳6
山頂方向を見上げるとミヤマキリシマがぎっしりです。


韓国岳7
九重連山ではシャクトリ虫の被害が酷いとの情報を耳にしますが、ここでは全然被害がないようです。


韓国岳8
登山道横には大きなクレーターが口を開けています。
サイズは直径900m、深さ300mです、高千穂峰と違って内側にはミヤマキリシマは咲いていません。


韓国岳9
眼下には大浪池も観えています。


韓国岳10
今日の視界では諦めていた「絶景」が突然目に飛び込んできました。
手前が新燃岳そして高千穂峰。


韓国岳11
ミヤマキリシマを前景に入れて一枚押さえておきましょう。


韓国岳12
新燃岳のクレーターの奥には高千穂峰のお鉢火山のクレーターも確認できます。


韓国岳13
そして、やっと韓国岳山頂へ。
この後ろ側はでっかいクレーターが口を開けています、よって狭い山頂は斜面の一部です。


韓国岳14
山頂に着いたという事で、リックを降ろしてまずは撮影開始です。

  ~次回へ続きます~
  1. 2013/06/09(日) 11:04:58|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<韓国岳のミヤマキ -2 | ホーム | 梅雨入り>>

コメント

見事なミヤマですね。
行きたかったですが突然のドタキャンで申し訳ありませんでした。

一人住まいの義理の兄が脳梗塞で倒れ発見が遅かった為に(発見が早かったら助かったかも)倒れて二日目に発見そのまま意識が戻らず帰らぬ人になってしまいました。

  1. 2013/06/09(日) 17:56:14 |
  2. URL |
  3. のっちゃん #Vd/F34nU
  4. [ 編集 ]

おひさしぶりです♪

おぉー、韓国岳に登られたんですね。
ミヤマキリシマもきれいに咲いていますねー。
新燃火口の内側もしっかりと確認できるし…
火山にはまっている私にとってはこれだけでも興味津々。
o(^▽^)oキャハハ!

山登りは無理だと思っている私にとっては羨ましい光景でございます。

続編を楽しみにしております。うんうん
  1. 2013/06/09(日) 18:19:54 |
  2. URL |
  3. あおいそら #nGdA3O4A
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

エェ~ッ!
てっきりお二人で行かれたものだと思っていましたが、お一人だったのですか!
九重と違って害虫被害は無しとの事で何よりでした。
綺麗な花が観れて羨ましいです。
私もご一緒したかったですね。
私がご一緒してたなら、日曜日も大丈夫だったかも・・・。(笑)
ミヤマ越しの新燃岳・高千穂峰の写真は私が最も撮影したいと思っている風景です。
新燃岳の火山活動も今は落ち着いているようですね。
いずれまた縦走できるようになるのでしょうか?
懐かしくも有り行きたくも有り・・・。
続きも楽しみにしています。
明日は仕事で久留米に行きますよ!
  1. 2013/06/09(日) 22:26:41 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

のっちゃんへ

今晩は。
折角楽しみにしていた霧島山のミヤマキリシマ登山が中止となり残念でしたが来年は是非登りましょう。
ミヤマ越しに見る新燃岳と高千穂峰は最高でした。
  1. 2013/06/09(日) 22:40:37 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

あおいそらさんへ

コメント有難うございます。
何とか韓国岳のミヤマに間に合いました。
山頂ではマダマダ蕾を多いようですから、明日にでもいかがですか(笑)

大浪池からだと後1キロです、但しそこから山頂へは地獄の木製階段が待っていますが。(大浪池からのコースの方がハードです)

韓国岳山頂からの新燃岳方向の眺望は絶景そのものです。
  1. 2013/06/09(日) 22:53:09 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

turikichiさんへ

今晩は。
木曜日の夜に身内に不幸があったという事で、行けなくなり、よって単独遠征となった次第です。
まさかturikichiさんが新燃とのコラボを撮りたかったなら一声掛ければよかったですね。
そうすれば雨雲も吹っ飛んだでしょうね。

>いずれまた縦走できるようになるのでしょうか?
現在、新燃岳の活動も落ち着いているようですから、いずれ縦走出来るようになるんではないでしょうか。
その際は是非トライしたいですね、でも早く解除して貰わないと体力が持ちません~~~~

  1. 2013/06/09(日) 23:13:32 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chikugogawa.blog25.fc2.com/tb.php/867-63b397c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ちっごがわ

Author:ちっごがわ


福岡県久留米市在住。
九州の四季を、お届けします。
皆さんの暖かい応援コメントを
お待ちします。


◆使用機種◆
Canon EOS 50D
Canon EOS 60D
Canon IXY 420F
-Canon-
*EF-S18-200mm F/3.5-5.6 IS
*EF 24-70mm F/4L IS USM
*EF 70-200mm F/4L IS USM
*Extender EF1.4XⅡ
-Tamron-
*SP AF 11-18mm F/4.5-5.6Di
* SP AF 90mm F/2.8 Di 
-SIGMA-
* 17-70mm F2.8-4DC MACRO OS

旬の花時計

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索