Digital Photo by Chiggogawa

九州の旬な四季を福岡県よりお届けしています。

御手洗の滝

お手洗の滝-1

久しぶりの青空に引かれて、マイナスイオンを求めてやってきました。
訪れたのは「御手洗(おちょうず)の滝」です。

撮影地:佐賀県鳥栖市
撮影日:2013年7月31日

お手洗の滝-2

まず駐車場からコンクリート道を歩きます、右手には清流の流れが心地よく聞こえてきます。


お手洗の滝-3


お手洗の滝-4

そしてキャンプ場へ到着です、ここには常設テントも借りれるようです。


お手洗の滝-5

この日は滝の撮影に来たのに三脚を車から持ってくるのを忘れてしまいました、よって全て手持ちによる撮影です。
明るいとことは良いけど、樹木の多い所はISO感度が上がってしまいます。

お手洗の滝-6

そして、あっという間に御手洗の滝へ到着です(笑)


お手洗の滝-7

修験者がこの滝に立ち寄り手を洗って身を清めたことから名付けられた名前のようです。
高さ22m、幅6mの小さな滝ですが水量は多いようです。


お手洗の滝-8

滝のそばには沢山のお地蔵さまも祀られていました。
ここから九千部山へ登れるようですが、往復3時間だったかな、登ってみたいけど昼飯も喰ってないし今回はここまでで撤収です。


お手洗の滝-9

  1. 2013/07/31(水) 20:29:16|
  2. 滝・渓谷
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<宝満山 part-1 | ホーム | 真夏の熱闘>>

コメント

こんばんは。

往復3時間の道のりならば、ちっごがわさんなら2時間で登れるでしょう。
せっかく来たのなら登ってほしかったですね。
一食くらい抜いたって死にはしませんよ。(笑)
  1. 2013/07/31(水) 22:58:39 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

turikichiさんへ

今日は。
>一食くらい抜いたって死にはしませんよ。(笑)
そう言えば、いつだったかturikichiさんが英彦山で財布忘れて登ったことがありましたね。
あれと同じ感じかな、でもペットボトル1本での往復3時間はヤバそうです。
  1. 2013/08/01(木) 18:20:51 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chikugogawa.blog25.fc2.com/tb.php/888-9e7b5c43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ちっごがわ

Author:ちっごがわ


福岡県久留米市在住。
九州の四季を、お届けします。
皆さんの暖かい応援コメントを
お待ちします。


◆使用機種◆
Canon EOS 50D
Canon EOS 60D
Canon IXY 420F
-Canon-
*EF-S18-200mm F/3.5-5.6 IS
*EF 24-70mm F/4L IS USM
*EF 70-200mm F/4L IS USM
*Extender EF1.4XⅡ
-Tamron-
*SP AF 11-18mm F/4.5-5.6Di
* SP AF 90mm F/2.8 Di 
-SIGMA-
* 17-70mm F2.8-4DC MACRO OS

旬の花時計

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索