Digital Photo by Chiggogawa

九州の旬な四季を福岡県よりお届けしています。

富士登山2013 part-2

富士山-3
【富士宮ルート】
水ヶ塚駐車用よりシャトルバスで移動してきました。
上空には青空が広がり絶好の登山日和のようです、ただガスが目まぐるしく移動しているのが気にはなりますが・・・

撮影地:静岡県・山梨県
撮影日:2013年8月7日~8日

富士山-4
山頂を望遠で確認すると山頂測候所が確認できます、5合目は既に標高2390m高度に順応するために2時間程くつろいだ方が良いと言われていますので、周囲の景色を撮影しながら時間を潰します。


富士山-5
こちらは駿河湾方面ですが、このルートは海をバックに登れるルートで楽しみです。


富士山-6
富士宮ルートではTV等で報道されているような混雑もなく、少し拍子抜けの感じでした。
売店の数も少なく吉田口とは雲泥の差です、やはり一番人気は吉田ルートのようです。


富士山-7
5合目に着いて1時間、登りたい欲望にかられボチボチ登ることにしました。
案内板によると既に遭難者が42名死者1名負傷者12名と表示されています、気を抜かない様に注意して10時10分登山開始です。


富士山-8
いきなりの急登に喘ぎながら6合目で早速休憩です(笑)
今回は山小屋は飛び込みで入る予定でいたのですが、TV等の報道で無理はせずに9合目に山小屋を急きょ予約したので急ぐ必要はありません、よって早速「前祝」を込めてソフトクリームを注文、さすがにこの高度だと200円とまだリーズナブルでした。


富士山-9
宝永山もガスがかかって見え隠れしています。
下山時に立ち寄る予定をしているのですが、明日は天候の回復を願いたいものです。


富士山-10
登山口方向を振り返ると続々と登ってくる登山者が確認できます。
しかも、お目当ての駿河湾も望むことは出来ません、その上時折雨も降りだしました、
しかしレインウエア―を着るまでもないようです。


富士山-11
元祖七合目に到着です、すでに13時半です、ここまで3時間です、標準タイムに遅れる事50分です。
まぁ、9合目山小屋着を16時に予定しているから予定の行動ですが。
よってザックを降ろして小休止です。

富士山-12
レインウエア―とザックカバーで雨対策をした登山者も増えてきましたが、一旦濡らすと後が大変でもうしばらくの様子をみることします。


富士山-13
暫くすると一面に青空が広がってきました、周囲では「判断を早まった」との声も聞こえてきました。


富士山-14
東側の空には虹も観えていますが、肉眼では殆ど観えていませんでした。


富士山-15
登山道に突然現れた二本の柱。
隙間にはぎっしりの小銭が差し込まれていましたが、鳥居の残骸でしょうか。


富士山-16
青空に映える山肌。


富士山-17
そして喘ぎながら9合目万年雪山荘に到着です、すでに3460m登ってきました。
時間は16時30分です、所要時間は6時間30分でした。
早速手続きをして山荘でくつろぎました。


富士山-18
温度は14度でじっとしていると寒いくらいです、部屋で靴下を脱いだんですが慌てて履きなおしました。


富士山-19
夕食はもちろんカレーでしたが、今夜はお変わりをする元気もなかったです。
でも、何も言われなかったのでお変わりは自由だったのかな?


富士山-20
スタッフの方に断り撮影したメニュー表です、カップ麺が何と600円です。
でも山頂は800円でしたが(笑)

ちなみに、ここのスタッフに福岡の山ショップの店員の方が季節限定で務めてあり遠い富士山の山小屋で福岡の話題で盛り上がりました。


富士山-21
小屋前ではTVスタッフが生放送に備えリハーサル中でした、ちなみに今月一杯滞在してレポートするようです。


富士山-22
そして、今宵のマイルームは5人部屋の一番奥で静かな安眠が出来そうです。
ちなみに相部屋の方はご夫婦と連れの女性で、5人部屋を4人での使用でしたが、途中寒くて上着を着込んで寝ていました。


 ~続きは次回に~






  1. 2013/08/11(日) 09:52:28|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<富士登山2013 part-3 | ホーム | 富士登山2013 part-1>>

コメント

富士登山お疲れさまでした。

この時点では天気に恵まれたようですね。
昇った気分になって続きを拝見したいとおもいます。

ピンクの布団が可愛い!ちっごがわさんにお似合いですね(笑い)
  1. 2013/08/11(日) 20:50:33 |
  2. URL |
  3. ノリ #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

5人部屋ですか・・・。
私には耐えられないです。
北アルプス遠征の際はもっとゆったりとした小屋でしたが、それでも殆んど寝れませんでした。
カップラーメンが600円とは・・・。
当店のお弁当だと450円ですよ。
今度遠征する時は買い溜めして持参ください。(笑)
  1. 2013/08/12(月) 00:59:47 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。
食べ物高いですね。(笑)
話によると酸欠になる人がいるとか
ちっごがわさんは酸素ボンベのお世話にならなくて良かったですか。
  1. 2013/08/12(月) 04:12:21 |
  2. URL |
  3. のっちゃん #Vd/F34nU
  4. [ 編集 ]

ノリさんへ

おはようございます。
>この時点では天気に恵まれたようですね。
どうなんでしょね、ここまではまだ駿河湾を臨めてはいません。
後は明日に期待です。

ちなみに、ピンクの寝具はPCに落としてからわかった次第です、何せ小さな明かりが点いていただけで気付かなかったです。
  1. 2013/08/12(月) 08:51:02 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

turikichiさんへ

おはようございます。
>5人部屋ですか・・・。
予定は5人で使用予定でしたが、1名が現れずに結局4人での使用でした。
ちなみに、この部屋は天井も高く快適な方ですよ。
昨年の吉田ルートの山小屋は布団の上に起き上がると天井に頭が当たるほど低かったです。

>当店のお弁当だと450円ですよ。
実は出前を掛けたかったんですけどねぇ~~~(笑)

  1. 2013/08/12(月) 08:57:09 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

のっちゃんへ

おはようございます。
>食べ物高いですね。(笑)
食料等は5合目からブルトーザーで各山小屋へ運んでいます、料金は全て「キロいくら」計算すると言われてました。

>ちっごがわさんは酸素ボンベのお世話にならなくて良かったですか。
実は事前に福岡の山ショップで小型の酸素缶を持参しております。
何せ、現地で販売しているのより小型で大容量なのでお勧めです。
  1. 2013/08/12(月) 09:06:41 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chikugogawa.blog25.fc2.com/tb.php/893-dbae0dda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ちっごがわ

Author:ちっごがわ


福岡県久留米市在住。
九州の四季を、お届けします。
皆さんの暖かい応援コメントを
お待ちします。


◆使用機種◆
Canon EOS 50D
Canon EOS 60D
Canon IXY 420F
-Canon-
*EF-S18-200mm F/3.5-5.6 IS
*EF 24-70mm F/4L IS USM
*EF 70-200mm F/4L IS USM
*Extender EF1.4XⅡ
-Tamron-
*SP AF 11-18mm F/4.5-5.6Di
* SP AF 90mm F/2.8 Di 
-SIGMA-
* 17-70mm F2.8-4DC MACRO OS

旬の花時計

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索