FC2ブログ

Digital Photo by Chiggogawa

九州の旬な四季を福岡県よりお届けしています。

富士登山2013 part-3

富士山-23
午前2時山小屋の電気が一斉に点灯し起床時間です。
相部屋のご夫妻は暑かったと言われてましたが、私は寒くて朝駆けに着る予定のウエア―を着こんで寝ていました。
しかも、喉も少し痛いし頭痛も少しあります、これって高山病の予兆か少し心配です。
山小屋前の気温は7度で、風はないようです。

撮影地:静岡県・山梨県
撮影日:2013年8月7日~8日

富士山-24
ヘッドライトを点灯して早速登山開始です。
登山道は以外と空いていて快調に歩くことが出来ます。


富士山-25
しかし9合5勺にたどり着くころにはバテバテで、持参した酸素缶のお世話になりっぱなしです。


富士山-26
東の空も大分明るくなってきましたが、渋滞が始まり先へ進めません。
休憩するには丁度いいのですが、ご来光に間に合うかが疑問です。


富士山-27
そして4時5分無事何とか山頂にたどり着きましたが、ご来光を臨む場所が見当たらず山頂を歩き回ります。
そして、何とか南端に陣取りました。


富士山-28
東の空が明るくなってきましたが、この展開は以前山仲間のturikichiさんが体験した時と同じ状況のようです。
すなわち、前方の山陰に隠れてご来光を観るには時差がありそうです、でも今から移動するには間に合いそうにありません。
周囲でもそんな会話が聞こえてきます。


富士山-29
しかし「天は我を見捨てなかった~」(笑い)
そんな訳で見事山頂からのご来光を観ることが出来ました。


富士山-30
ご来光に手を合わせて、無事登頂できたことに感謝、感謝!!


富士山-31
富士山に二度登頂して二度ともご来光を観れて運が良いようです。


富士山-32
周囲の登山者も朝陽を浴びて輝いています。


富士山-33
風が強いのでヘッドランプでフードを押さえて、顔はネックウォーマーで覆っての撮影が続きます。


富士山-34
剣ヶ峰もモルゲンロートに輝いています。


富士山-35
明るくなって臨む富士山山頂は広い!!
昨年ツアーで登った「富士山」とは全然違う山に登ったみたいです。
こんな広い山頂は今までの登山経験では初の広さです。


富士山-36
山頂にはデッカイ噴火口も口を開けていました、これも今回初めて観る光景です。


富士山-37
さぁ次に目指すは日本一高い地点の「剣ヶ峰」です。


富士山-38
影富士も少しだけ現れています。


富士山-39
最後の急登を息を切らして登ります、しかしこの分では上も渋滞しているでしょうね。


富士山-40
あれぇ~~なんか変!!

富士山頂の象徴の銀色に輝くレーダードームがありません・・・?
工事中?
でも今台風が来たら・・・?
そんな思いを抱きながら歩を進めます。


**
帰宅後調べたら・・・
1965年に運用開始したレーダーは1999年にその役割を「ひまわり5号」譲り35年の運用終了し、現在は富士山親水公園に移設保存されているそうです。


富士山-41
そして目の前に「日本最高峰富士山剣ヶ峰」が!!
昨年は、観ることもかなわなかった山頂標識が目の前にあります。


富士山-42
そして遂に日本一高いピークハントです!!

さすがに色んなパフォーマンスを考えていたんですが、ずらりと並ぶ順番待ちの列に何もできずに普通に立っていました。

無論行列の中には山小屋で一緒だったTVクルーの姿も観えていました。
この後リポーターが山頂標識を指でなぞりながらリポートされていました。


~後一回続きます~





  1. 2013/08/12(月) 11:48:40|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<富士登山2013 part-4 | ホーム | 富士登山2013 part-2>>

コメント

富士山登頂、おめでとうございます。

剣ヶ峰での記念撮影、良い顔してますね。
私は順番待ちの人が多くて記念撮影は断念しました。
御来光もまともには見る事が出来ず、いつの日にかリベンジしたいと思っていますが・・・。
それにしても天候にも恵まれ御来光・影富士も観れて、良い事ずくめの登山だったようですね。
レポートを見ている側にして観れば、多少のハプニング・パフォーマンスを期待していたのですが・・・。(笑)
パート3に期待を託します。
  1. 2013/08/13(火) 00:15:27 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

turikichiさんへ

いつもコメント有難うございます。
>剣ヶ峰での記念撮影、良い顔してますね。
実はこの日は調子が悪く高山病の兆候があったみたいで頭が痛かったです。
そしてリックをデポして貴重品のみウエストポーチに入れ剣ヶ峰へ来たのですが、リックの所まで戻って判ったのですが、ウエストポーチを逆さまに着けていてファスナーも半分開いていて全財産を落とすところでした。
もし、落としていたらと思うとゾッとします。

ハプニングは後程沢山出てきますのでお楽しみに。
それもturikichiさんに関係するのかな(笑)
  1. 2013/08/13(火) 18:54:10 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chikugogawa.blog25.fc2.com/tb.php/894-c889e7d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ちっごがわ

Author:ちっごがわ


福岡県久留米市在住。
九州の四季を、お届けします。
皆さんの暖かい応援コメントを
お待ちします。


◆使用機種◆
Canon EOS 50D
Canon EOS 60D
Canon IXY 420F
-Canon-
*EF-S18-200mm F/3.5-5.6 IS
*EF 24-70mm F/4L IS USM
*EF 70-200mm F/4L IS USM
*Extender EF1.4XⅡ
-Tamron-
*SP AF 11-18mm F/4.5-5.6Di
* SP AF 90mm F/2.8 Di 
-SIGMA-
* 17-70mm F2.8-4DC MACRO OS

旬の花時計

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索