FC2ブログ

Digital Photo by Chiggogawa

九州の旬な四季を福岡県よりお届けしています。

富士登山2013 part-4

富士山-43
【富士宮ルート】
記念撮影を終えて下ってくると、順番待ちの列は更に長くなっていました。
さて、これから天気も良いし、お鉢巡りに向かうか宝永山へ早目に下るか悩みました。


撮影地:静岡県・山梨県
撮影日:2013年8月7日~8日

富士山-44
いずれにしても、リックを「浅間大社奥宮」そばにデポしている為に一旦戻らないと水も行動食も有りませんでした。
「浅間大社奥宮」に参拝し記念のお札を購入し行動食を食べるも喉に通りません。
よって、釣られるようにそばの売店へ向かいました。


富士山-45
お湯付きで800円の豪華カップ麺で腹ごしらえです。
固形食は受け付けなかったけど麺類だとツルツルと入って行きました。


富士山-46
腹が膨らむと遂、襲ってくる睡魔「剣ヶ峰と噴火口」を眺められる見晴らしのいいところにシートを敷いて一眠りです。


富士山-47
一眠りしてスッキリしたところで、「日本一高いトイレ」へ、ちなみに高いのは高度だけではありません、中腹は200円の有料トイレも山頂は300円です。
しかし、一眠りしたらお鉢巡りは、別に回らなくて良いかなって思ってしまいました。
何せ天気が良くて火口周辺が全て観えているのです。
そんな訳で「下山」となりました、しかしこの決断が後後宿泊に影響が出るとは・・・


富士山-48
東の方は物凄い雲が湧いているようです、宝永山には行けるかな。


富士山-49
駐車場から眺めた雪はこれだったんでしょうか、日影には雪も残っています。


富士山-50
下るにつれて段々と視界が悪くなるようです。


富士山-51
山小屋へ物資を運搬中のブルトーザー、ちなみに下りもシャベル部分が重たいのでバック運転で下るそうです。


富士山-52
西側は青空が広がっているんですが、東側は怪しい雰囲気です。


富士山-53
富士山のお花畑ですが、花名は判りませんでした。


富士山-54
いよいよ登山道にもガスがかかってきました、宝永山は諦めて真っ直ぐ下山することにしました。



富士山-55
先程の白い花と色違いのようですが、こちらも花の名は不明です。


富士山-56
ネットで検索したら「ミヤマオトコヤナギ」と記載されていましたが、間違っていたら申し訳ないです。


富士山-57
こちらは「ホタルブクロ」です。


富士山-58
そして無事5合目登山口へ下山できました、登山口にいたガイドさんに依頼して記念撮影です。
無論指差している所は「剣ヶ峰」です。(ガイドさんにポーズを付けられました)

それにしても二日間ともに駿河湾を観ることもなく終ってしまいました。

この後、二日ぶりの温泉【花の湯富士宮】で汗を流し次の目的地「大阪」へ車を走らせました。
実は予定では、ここの温泉施設で宿泊の予定をしていたんですがチェックインが16:00からと、まだ2時間もあり「東名高速」に乗り移動開始となりました。

余談ですが、途中夕食を摂りながら愛知県刈谷市まで走り「刈谷ハイウェイオアシス」で車内泊となりました。
ところが、ここにはPAから歩いて隣接している温泉館に行けるために本日二度目の温泉で再び汗を流して就寝となりました。

これにて富士山登山のレポートは終了ですが、まだまだ続きます。






  1. 2013/08/13(火) 19:00:26|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<神戸メリケンパーク | ホーム | 富士登山2013 part-3>>

コメント

中岳の朝駆けで寝るより日本一の高さで寝る方がワイルドですね(笑い)

下山後の記念撮影は充実感と疲れが混ざってますね。

まだ富士山の絶景は続くんでしょうか?楽しみです!
  1. 2013/08/13(火) 20:16:27 |
  2. URL |
  3. ノリ #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

富士山からの下山は、ズルズルと滑ってとても歩きにくいですよね。
出来る事ならブルドーザーに乗せてもらいたいですね。
  1. 2013/08/13(火) 23:32:36 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

ノリさんへ

コメント有難うございます。

>中岳の朝駆けで寝るより日本一の高さで寝る方がワイルドですね
イエイエ至福のひと時でした(笑)

>下山後の記念撮影は充実感と疲れが混ざってますね。
でも、疲れより達成感がまさっていました。

さぇ、来年は静かな御殿場ルートから登るぞぉ!(笑)
  1. 2013/08/14(水) 18:56:34 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

turikichiさんへ

コメント有難うございます。

登山時怪我をした登山者がブルトーザーで下山したと登山者が話されていました。

ちなみに、山小屋への荷揚げはキロ1000円と言われていたようで、turikichiさんだといくらになりますか(笑)
  1. 2013/08/14(水) 19:00:20 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chikugogawa.blog25.fc2.com/tb.php/895-c9bf3bb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ちっごがわ

Author:ちっごがわ


福岡県久留米市在住。
九州の四季を、お届けします。
皆さんの暖かい応援コメントを
お待ちします。


◆使用機種◆
Canon EOS 50D
Canon EOS 60D
Canon IXY 420F
-Canon-
*EF-S18-200mm F/3.5-5.6 IS
*EF 24-70mm F/4L IS USM
*EF 70-200mm F/4L IS USM
*Extender EF1.4XⅡ
-Tamron-
*SP AF 11-18mm F/4.5-5.6Di
* SP AF 90mm F/2.8 Di 
-SIGMA-
* 17-70mm F2.8-4DC MACRO OS

旬の花時計

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索