Digital Photo by Chiggogawa

九州の旬な四季を福岡県よりお届けしています。

九重”夢”大吊橋

大吊橋-1
久住山下山後、竹田市の「竹楽」か「夢大吊橋」の紅葉か悩んだ挙句向かった先は夢大吊橋でした。
しかし、駐車場手前から渋滞が始まりやっとの思いで駐車場へ入れて紅葉の具合を確認すると若干遅かった様です、しかし渋滞の中たどり着いたので久しぶりに吊橋を渡ることにしました。

撮影日:2013年11月16日
撮影地:大分県玖珠郡九重町
大吊橋-2
入場料500円を払い早速吊橋へ歩を進めます。(意外とリーズナブルの料金でした)
橋のたもとには見頃の紅葉がお出迎えです。


大吊橋-3
まずは吊橋の横の展望所から吊橋を絡めての風景を一枚収めておきました。
見頃は既に過ぎているようですが、まだまだ綺麗な紅葉のようです。


大吊橋-4
吊橋上では多くの人が移動しているので揺れて撮影もままなりません。
さすがの手振れ補正レンズも効果なしです、特に歩行者が離合する時の振動は半端ではなく没写真のオンパレードでした。


大吊橋-5
吊橋上より望む「振動の滝雌滝」若干ピンボケですが・・・・


大吊橋-6
結局人の多さに満足な写真も撮れずに真ん中を少し過ぎたあたりで引き換えし「雄滝」の展望所へ移動することにしましたが、ここも木々の間からの撮影でアップするものはありませんでした。


大吊橋-7
下から見上げる大吊橋もっとワイド側で撮影するべきでした。


大吊橋-8
吊橋を後にして「九酔渓」経由で九重ICを目指すと対向車線は物凄い渋滞の列が繋がっていました。
これじゃ最後の方は日没までに到着するのかなと思いながら車を走らせていると携帯に電話が。

道路わきに車を停めて電話に出ると何と竹田市の「竹楽」へ向かうwed仲間からでした。
後30分早かったらご一緒できたのに、ここからUターンするとあの大渋滞に巻き込まれるので後ろ髪を引かれる
思いで帰路へ着きました。
  1. 2013/11/17(日) 20:33:30|
  2. 紅葉・木々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<日向神峡の紅葉 | ホーム | 久しぶりの久住山>>

コメント

お疲れ様でした。

竹田市の竹楽も凄い人出でしたが、大吊橋も大変な混雑ですね。
出来ればご一緒したかったです。
  1. 2013/11/18(月) 00:08:31 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます
九重とつり橋ですか
私は孫の保育園送迎で日々を過ごしています。(笑)
いまから紅葉お勧めありませんか
  1. 2013/11/18(月) 03:37:43 |
  2. URL |
  3. のっちゃん #Vd/F34nU
  4. [ 編集 ]

turikichiさんへ

連チャンのコメント有難うございます。

あの日、後30分早く電話を貰えば竹田市への移動は可能だったんですが、何せ「桂茶屋」を過ぎていてあそこで引き換えしたらいつたどり着けるか判りませんでした。

しかし、ここの混雑より竹灯籠の混雑の方が断トツに多いですよ。
  1. 2013/11/18(月) 12:12:27 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

のっちゃんへ

お疲れ様です^^

久しぶりの九重で足取りも重く大変でしたヨ、やはり日頃の運動が大切だなと痛感しました。

ところで、これからの紅葉のお薦めですがこれからは近場でも紅葉が楽しめそうです。
お薦めは御船山楽園はいかがでしょうか~?
但し見頃はもう少し先かな。
  1. 2013/11/18(月) 12:17:33 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chikugogawa.blog25.fc2.com/tb.php/927-ec3b6d8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ちっごがわ

Author:ちっごがわ


福岡県久留米市在住。
九州の四季を、お届けします。
皆さんの暖かい応援コメントを
お待ちします。


◆使用機種◆
Canon EOS 50D
Canon EOS 60D
Canon IXY 420F
-Canon-
*EF-S18-200mm F/3.5-5.6 IS
*EF 24-70mm F/4L IS USM
*EF 70-200mm F/4L IS USM
*Extender EF1.4XⅡ
-Tamron-
*SP AF 11-18mm F/4.5-5.6Di
* SP AF 90mm F/2.8 Di 
-SIGMA-
* 17-70mm F2.8-4DC MACRO OS

旬の花時計

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索